« 福島ツアー写真館 | トップページ | 議会報告① »

2018年6月 3日 (日)

6月議会が明日から始まります

3月議会が終わったと思ったら、もう6月議会がスタートですdog
6月議会は休日議会もあります。6月10日(日)9時半から、3名の市議会議員の一般質問が行われます。
トップバッターは日本共産党、芦野議員。
学童保育の指定管理者制度の民間公募について取り上げます。
 
いまの新座市の学童保育は34名の欠員状態。ずっと続いている課題です。処遇の改善は行われましたが依然としての欠員。
 
そんな中で今回明らかになったのがこの民間公募。今年度で指定管理の5年間の期間が終了し、新たに契約となります。
そのタイミングで17保育室あるうち、6保育室で公募しようという提案です。
 
7月から公募という計画ですが、当事者にとっては大変唐突です。
 
民間になることでのメリット、デメリット、説明責任が市にはあります。
 
ぜひ、傍聴にお出かけくださいflair
 
私の一般質問は6月15日の4番目ですcute
 

1、大人の発達障害者の生活・就労支援について

発達障害で対人関係や社会性に課題を抱え、転職を繰り返したり、精神疾患や引きこもりなど二次的な障害を抱えている方がいます。早期の気づきを促し個々の障害特性に適した支援が必要です。『障がい者福祉の手引き』に大人の発達障がいについても加え、生活や就労に関する相談窓口など広報することについて伺います。市庁舎で障がい者を非常勤職員として一定期間雇用し、一般就労につなげる「チャレンジ雇用」を実施してはどうでしょうか。

 

2、精神障害者通院医療費助成制度について

新座市の誇るべき制度です。お金の心配なく安心して通院できることが一番の社会復帰につながります。対象者の範囲を元に戻すべきです。

 

3、精神保健福祉ボランティア講座の開催について

精神障害者への理解を広げ、精神保健福祉ボランティアとして活動できる人材を養成することを目的に講座を開催してはいかがでしょうか。 

 

4、新座市立中央図書館周辺の整備について

()駐輪の整備について

煩雑に自転車が駐輪されていると歩行者等の通路をふさぎ危険です。駐輪機を設置するなど図書館周辺の通路や駐輪場整備の対策について伺います。

 

()ベンチの設置について

図書館前広場のベンチが撤去されたため、座って休める所がなく、近隣住宅敷地内のベンチで過ごされています。図書館付近にベンチを設置して下さい。

 

« 福島ツアー写真館 | トップページ | 議会報告① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2301571/73615828

この記事へのトラックバック一覧です: 6月議会が明日から始まります:

« 福島ツアー写真館 | トップページ | 議会報告① »